ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

腕の見せ所~お初~

関東地方は雲って寒い一日でした。

夜になってから雨も降りだし

明日の天気が心配ですね~。




結婚したとはいえ

相手は没落真っ最中の夫

自分も頼れる実家が無くなってしまったとなると

二人で力を合わせなければいけませんが

ここで大問題が勃発します。





夫の高次と側室の間に子供が生まれます

しかも男の子がっ!!

いつの世の中でも「跡継ぎの男の子」を産むのが

嫁した女の重要な使命
と言われますが

当のお初には男の子どころか子供が出来ませんでした。





そのため将来この子が跡を継いだ後も

自分が京極家の実権を手放さない為にも

妹のお江が産んだ娘を養女に迎え

後に二人を娶わせると共に

徳川家の縁戚」という事実も手に入れます。






お初がコネを利用したのは妹だけではありません。

姉のお茶々へもしっかりとゴマを摺っていました。
スポンサーサイト

| 歴史斜め読み | 22:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まぁ、世渡り上手!!
賢い人だったんですね~^^

| みいみい | 2011/02/21 20:26 | URL | ≫ EDIT

私も見習わないと

こんばんは
子供ができないなんて悲しい性ですねぇ。
でもどっこい生きてるちゃっかりと。
近くにこんな人がいたら
弟子入りしたいくらいですぅ。

| 敷島 | 2011/02/21 20:52 | URL | ≫ EDIT

みいみいさんへ

利用できる物は敵でも見方でも・・・
という割り切った考え方なんでしょうね。
でもアノ当時はそれが当たり前だったんです。

「下克上」の女版でしょうかね~!?

| イェモン | 2011/02/22 20:34 | URL |

敷島さんへ

ある意味「人を見る目」はシッカリしていたみたいですね。
自分が損をする事はあまり無かったでしょう。

羨ましい性格ですが極度の人見知りなワタシには
到底まねが出来そうにありませんね~。

| イェモン | 2011/02/22 20:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://act121.blog94.fc2.com/tb.php/962-db54f526

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT