ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ライバルは乳母?~お江の方~

年末だという事を忘れてしまいそうな

小春日和の関東地方ですが

そろそろ慌しくなってきそうな雰囲気がチラホラ。。。(;´д`)







竹千代の乳母お福は国松ばかりを可愛がる

お江と対立していく
――という図式が

一般的に知られているところですが

実際は国松を擁立しようとする

乳母同士の対立が正解のような気がします。





その辺りの確執については

また詳しく掘り下げてみたいと思いますが

簡単に云って見ると





お福がヤキモキせずとも秀忠の後を継ぐのは

長男の竹千代に決まっていたように見えます。





徳川家康の長男信康は信長の勘気を被って

自害させられていました。

次男の結城秀康は早くから養子に出されているので

その次の秀忠が順番として後を継ぐのは

当然の結果の模様ですので

秀忠の長男竹千代が息災である限り

三代目になるのは当然の事
   ですね。(`・ω´・)+





お福が駿府の家康に竹千代の窮状を直訴したというのも

もしかしたら後年作られた逸話かもしれないし

たとえ直訴しに行ったとしても

その事で跡継ぎが変わったかどうかは疑問です。




確かに兄竹千代よりも弟国松の方が

優れていた面も多かったようだし

女同士の戦い何かがあったら

オハナシとしても面白くなるでしょう
けど

そんなに複雑怪奇は事情はなかったように思います。






お江としては当時の城主夫人として

表の世界には口出しはしなかったでしょう。

もしかしたら慌てふためくお福の姿を

冷ややかに笑って眺めていたかもしれませんね
( ̄▽ ̄;)




ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
      
      にほんブログ村 家族ブログ 四世代同居へ
           
      
      TREview



携帯の方はこちらをお願いしますm(_ _)m           
     FC2 Blog Ranking
     家族ブログ 四世代同居
     ブログランキング 歴史
     TREview『その他』ブログランキング
スポンサーサイト

| 家族の徒然 | 22:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

週末お出掛け日和な陽気でしたね
さて来週近所のららぽにアニメ「はなかっぱ」の主題歌を歌っている方が来るみたいです。屋外ステージなので今日みたいな天候だといいですね

| あやく わんこ | 2010/12/11 23:44 | URL | ≫ EDIT

お話が「春日の局」の方が気になる展開になってきましたw
彼女もまた謎多き女性ですよねー
だからこそ面白いです。
お福の実子である稲葉 正成が家光の小姓になっていることといい・・・・いろいろな説が考えられますね。
私には、何故自分の子がいるのにそんなに尽くしたのは・・・いまいち理解できませんが、やはり時代なんですかねぇ。
戦国の世を知っていて、生き残るための術だったのかなぁ?

| みいみい | 2010/12/12 13:31 | URL | ≫ EDIT

あやく わんこさんへ

お~~っ!あのTXの駅の近くですか!?
以前筑波山へ行くのに何度か通りました。
駅から見えたと記憶していますけど・・違ったかな?

あの辺りもTXが通ってから大分変わったでしょうね。

| イェモン | 2010/12/12 20:40 | URL |

みいみいさんへ

「春日の局」も興味深いですよね~。
そのうち取り上げてみたい一人です!

我が子以上に尽くすのは
やはり将来養い君が将軍になった暁には
自分の子供が一番の側近となるからでしょう。

乳母の働き一つで一家が出世するのは
夫だけでは成し得ない事なので
大した働きだと思います。

| イェモン | 2010/12/12 20:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://act121.blog94.fc2.com/tb.php/916-a793d0fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT