ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

落城の姫達~お江の方~

明日からお彼岸ですね。

そろそろ昼間も涼しくなってほしいです。









来年の大河ドラマのヒロインお江

生れ落ちた時から悲劇の連続でした。

父の浅井長政が伯父・織田信長に攻められて

落城・討ち死にという運命にあいます。







でも当のご本人は精々乳飲み子だったので

記憶に残るような事はなかったでしょう。







母お市と共に織田勢の元へ逃れるのですが

その当時は実家と婚家が争った場合

非戦闘員である女・子供は

無傷で実家へ送り返された
のですから

彼女達が浅井を見捨てて織田へ帰った

という訳ではありません。







子供の中でも例外は男の子。

将来「父の敵」として攻めて来られるのを

未然に防ぐという名目で殺されてしまいました。

特に正室の男の子は家督を継ぐ者だったので

兄の万福丸は秀吉の手によって

捕らえられてしまいました。








伯父・織田信長の庇護の下で約十年程経ったある日

又しても悲劇が襲い掛かってきます。

「本能寺の変」で保護者である信長が

明智光秀の奇襲を受けて殺されてしまいました。






その後は主君信長の敵を討ったと豪語する

秀吉が後見人を自称して推薦する孫の三法師に対抗する為

信長の息子信孝を貢献する柴田勝家に嫁ぐ事になった

母・お市と二人の姉と共に北陸へ向かいました。






僅か半年ほどで秀吉に敗れた継父勝家と共に

母・お市も自害してしまいました(詳細はこちら






この後も三姉妹・特にお江は

波乱万丈というに相応しい人生を送ります。




ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
      
      にほんブログ村 家族ブログ 四世代同居へ
           
      
      TREview



携帯の方はこちらをお願いしますm(_ _)m           
     FC2 Blog Ranking
     家族ブログ 四世代同居
     ブログランキング 歴史
     TREview『その他』ブログランキング
スポンサーサイト

| 家族の徒然 | 20:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

男の子

こんばんは
昼間は暑いからこんな時間帯が最高よ。
さて時代とは言え腹が立ちます。
男の子を殺すとはなんてことするのよ。
タイムマシンがあったら抹殺に行きたいです。
食うか喰われるかの時代とは言え許しません。
女の子と男の子は時代によって
こうも扱い方が違うのね。
最近は女性が男性化してると聞きますが
本当なんでしょうか?
おとぉとは手厚く育てられてますよね。
やっばり男の子は違いますか。
多分、今頃口開けて寝てるでしょうが^m^

| 敷島 | 2010/09/20 04:19 | URL | ≫ EDIT

敷島さんへ

男の子は男親のもので
女の子は女親のものという考えです。
妻といえども戦国大名の間では
「実家代表」の外交官という立場なんですね。
だから戦が始まると帰されるんです。

そういう意味合いでは男の子はやはり生かしておけないでしょう。
「お家再興」の為の旗頭になりかねないという不安材料ですから
早めに排除するのが賢明なやり方だったと思います。

夫に殉じるというのは江戸時代の
太平の世になってから出来た考えです。
この時代は正室は江戸に住んで
いわば「幕府の人質」になっていますが
戦国時代はもっと女性の地位も上でしたよ!

男の子も女の子も大事にされ方は変わりは無いです。
それぞれ将来「家」のために働くのです。

| イェモン | 2010/09/20 19:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://act121.blog94.fc2.com/tb.php/844-c050f7ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT