ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

権力の行方―東三条院詮子―

今週は思いがけずに「台風休暇」?があって

しかも今日から3連休!jumee☆faceA191Ljumee☆faceA191R

お休みは沢山欲しいと思う怠け者のワタシです。。。休

 

 

 

父の跡を継いで権力の頂点に立っていた

長兄道隆が病に倒れてしまいました。100

糖尿病です。

 

 

 

この時代は今のように甘いものが沢山ありませんが274

道隆は大のお酒好きなので275

その為に罹った病気だったようです。

 

 

当時「飲水病(いんすいびょう)と呼ばれたとおり

この病は末期になると喉が渇きます。365

そして当然、健康診断もないので

末期段階にならなければ気付かなかったのです。21

 

 

 

そこで、起こる問題は「次は誰」?です。

兄弟では道兼道長がいますし

道隆の息子の伊周(これちか)も候補者です。321

 

 

 

道隆の正妻は高階貴子(たかしなのきし・たかこ)といい

詮子一族とは何の関係もないので358

その息子が権力の座に就くということは

詮子の発言力にも影響が出る可能性があります。390

高階一族は「何としても伊周を」と様々な画策をします。

中宮として一条帝の後宮に入っている513

定子(ていし・さだこ)も兄の伊周を推していたでしょう。

 

 

 

そして、肝心の一条帝が選んだ後嗣は? 62

 

続きは     また。

 






ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ  TREview

 

スポンサーサイト

| 歴史斜め読み | 13:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://act121.blog94.fc2.com/tb.php/537-6e8599ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT