ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

権力者一家の姫君―東三条院詮子―

「深窓のお嬢様」というとどういう訳か

世間知らずで大人しいイメージ300しか思いつかない

貧相な想像力のワタシですが 393

昔は強かな女性が一家を支えている事が当たり前だったようです。






東三条院詮子は元の名を藤原詮子といい、

平安時代の権力の象徴とも言われた 藤原道長の同母姉です。 206





以前「右大将道綱の母」で紹介した藤原兼家208の娘。

道綱とは母親が異なっていて、詮子・道長達

兼家の正室にあたる時姫の子供です。511






ここで、詮子の同母兄妹達を紹介すると

長男の道隆(みちたか)をはじめ、道兼(みちかね)の兄。弟の道長

姉で冷泉天皇女御(皇后に次ぐ位)超子513(ちょうし・とおこ)です。






そうそうたる顔ぶれが出揃っていますが

この中で姉の超子は早世してしまいますので 282

詮子は「女丈夫」(大黒柱的な存在)として 91

父兼家はじめ一族の男達を引き立てていきます。314





その方法は、この時代最も多く使われた

あの手段で・・・・・・・ 465




続きは     また。






ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ  TREview

スポンサーサイト

| 歴史斜め読み | 08:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ、藤原道長なら知ってます。
(名前だけですけど)
あの手段って自分の兄弟を
手にかける、とかかな?

| マダムハッピー | 2009/09/06 13:56 | URL |

こんばんは

藤原一族は 天皇家とも深い関わりがあるようで・・・

「藤原氏の時代は非常に長かった!?」
そんな事くらいでしょうか。
私の理解の程度は。でもとても興味がありますよ。

| そらまめ | 2009/09/06 18:48 | URL | ≫ EDIT

マダムハッピーさんへ

自分が天皇側近になる為に用いる娘の使い方は・・・がヒントですね。


昔のドラマでも女性が仕事を取る為に使う「武器」ですv-343

| イェモン | 2009/09/06 22:04 | URL |

そらまめさんへ

そうですえん、藤原一族は有る意味「鎌足」から始まってずーーーーっと、なんらかの形で天皇家と密着しています。


今も子孫の方がいらっしゃる位ですから・・・・・

| イェモン | 2009/09/06 22:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://act121.blog94.fc2.com/tb.php/498-7c37c89b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT