ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

表に立たされる辛さ―北条政子―

ワタシの極く身近にも

いつの間にか部下に「責任転嫁」しようとする上司がいますが462

最近はこちらも知恵を付け、逐一証拠295を取っておき、

理詰めで反論をするようになりました。得意気

 

 

 

北条氏の隠れ蓑にされてしまった政子

追い討ちをかける様な事件が起こります。451

新将軍となった実朝(さねとも)

頼家の遺児である公暁(くぎょう)殺されてしまいました刀

 

 

ここにも絡んでくるのはやはり乳母一族。哺乳瓶

公暁の乳母は三浦氏です。 

 

三浦氏は実朝と一緒に北条義時を殺すつもりでしたが

間一髪で義時に逃げられてしまいます。29

ここで、北条対三浦の戦が始まると

三浦氏に分が悪い 13

そこで、三浦氏は公暁を殺して「手打ち」をします。424

哀れなのは三浦氏を頼りに父の敵を討とうとした公暁ですね。409

 

 

 

政子は「実の息子が孫に殺される」350という

惨事を目の当たりにします。447

このショックは大きかったと思います。ガックリ

 

 

 

夫にも子供達にも孫にまで先立たれお墓

しかも「骨肉の争い」40の果てに・・・・・・・・

 

 

この後です。 「承久の乱」において

政子が「将軍代理」として宣戦布告をするのです。220

 

 

これによって後世で政子は

「尼将軍」クラウンと呼ばれていますが

 

将軍などという名前よりも

夫と子供、孫達に囲まれて354

平和な暮らしを望んでいたのではないかと

政子が哀れでなりません。259






ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ  TREview
FC2 Blog Ranking にほんブログ村  ブログランキング  TREview

 

 

 

スポンサーサイト

| 歴史斜め読み | 08:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

時代の先頭に立たされた悲劇ですね。
いつの世も権力の周りにうごめく影は醜いものです。
またもや、北条政子のイメージが変わりました。
教科書だけでは、分からないことが歴史にはたくさん有るのですね。
いつも勉強になります。

| 金魚参番 | 2009/06/14 16:49 | URL |

金魚参番さんへ

恐れ入ります。


学校時代にこんな「面白エピソード」を教わっていれば
ワタシももっと成績が良かったかもしれません。


仕方が無いとはいえ、教科書ではあまりにも「生きた当時の人間」ではなく
「出来事重視」でありすぎるからツマラナイのだと思っています。

| イェモン | 2009/06/14 21:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://act121.blog94.fc2.com/tb.php/390-65073088

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT