ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

歴史に名を残すヤキモチ焼き登場―北条政子―

何事も程々がいいもので、行き過ぎると

本人は必死でも傍からは滑稽に見えます。257

 

 

 

鎌倉幕府を開いて「武士の時代」の先駆けとなった

源頼朝          の奥様

北条政子の嫉妬深さは有名ですが41

 

 

 

何故、政子はこれほど嫉妬に狂ったのか?

何故、頼朝は性懲りも無く浮気を繰り返したのか?

 

ワタシなりに「斜め読み」してみたいと思います。絵文字名を入力してください

 

 

そもそも頼朝は父の義朝と共に戦った平治の乱に敗れ、刀

父は殺されてしまい自分は伊豆へ「流罪」の身の上になります。

御年14歳といいますが、こちらも「数え年」なので

実際は13歳位でしょうね。

13歳で「戦」何てっ!今じゃぁ中学生。義務教育も終わっていません。102

 

 

 

13歳でたった一人孤児になっての罪人生活。441

さぞ、不自由だったと思いきや

日常生活には制限が無いのでそれはそこ、

お年頃になれば女性に興味を持つのも当然な事。346

ましてや「都」家★nekonosekai育ちでは推して知るべし。。。ですね。

 

 

政子と結婚した時頼朝は30歳(当然数え年)です。

今では「適齢期」345内でしょうが、当時は晩婚351

一方の政子も当時20歳。バリバリの「嫁き遅れ」です。350

 

 

 

俗説では山木兼隆との結婚が決まっていた政子は

それを拒んで婚礼の席から逃げ出してきた29とか言われますが間違いで

山木が都からやって来た時、二人は結婚していたそうです。308

 

 

結婚そして子供の誕生・・・

オンナの幸せを満喫していいはずの政子が

嫉妬に狂ったその訳は?313

 

続きは        また。





ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ  TREview
FC2 Blog Ranking にほんブログ村  ブログランキング  TREview

 

 

スポンサーサイト

| 歴史斜め読み | 08:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

浮気ですね。

女性は恐ろしい(涙)。

| 金魚参番 | 2009/06/06 21:19 | URL |

金魚参番さんへ

> 浮気ですね。
その通りです
> 女性は恐ろしい(涙)。
その通りです。

しかも、お互いのやり取りがまた。。。。。おっと、この先は明日のお楽しみに!!

| イェモン | 2009/06/06 21:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://act121.blog94.fc2.com/tb.php/382-e2c10b4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT