ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

再開

今日の天気予報は。。。のはずが

曇り気味ではありましたが

我が家近辺では雨に降られる事も無く

これだったら洗車すればよかった!!

予報を信じたばかりに・・・損した気分です~(;´д`)







人気と視聴率が低迷している大河ドラマですが

保元の乱が終って戦後の処理で

来週は清盛の叔父義朝の父

斬首される回みたいですね~






この「死刑制度」

今の世の中でも賛否両論が飛び交っておりますが

意外にも思われるかもしれませんが

わが国でも嵯峨天皇の時代から

平安時代の間はこの制度が行われなかったんですね~!(^o^;)







一応罪状として死刑になるところでも

流罪等に減刑していた模様です

まぁ「流罪」とはいえその当時のこと

流されたらそれっきりで援助してくれる身内でもいればまだしも

殆どがその地でそのまま儚くなっていたでしょう

きっぱりはっきり引導を渡すのか

徐々にじわじわと弱っていくのか・・の違いでしょうね

どっちが良いんだか?悪いんだか??┐('~`;)┌







話は横道に逸れてしまいましたが

この「平家物語」の時代から

死刑制度が名目だけでなく実際に復活するようになった訳です(`・ω´・)+

それと共に貴族の時代から

武士の時代と移り変わって行くのですから

そういう事を考えながら見ていると

面白いと思うんですけどね~「大河ドラマ」
スポンサーサイト



| 歴史斜め読み | 22:12 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |