ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

繁栄の後~平時子~

土曜日は春の嵐となり

常盤平の「桜まつり」も大変だったと思いますが

今日は風冷たいながらも好天に恵まれ

これで満開だったら・・・・ねぇ!?(^o^;)






本日の大河では僧侶たちが神輿を持ち出して来て

それを清盛が射掛けて大騒ぎ!!

当時は神輿というのはそのまま

神様の御魂が乗っているとされていたので

大騒ぎも納得ですね~。






現代では神輿を担ぐというのも

庶民の楽しみみたいになっていますが

あの頃は相当の事態だったんですね~Σ(゜д゜;)





清盛の繁栄に欠かせない安徳天皇即位です

時子の異母妹滋子が産んだ高倉天皇と

清盛と時子の娘徳子の子供ですから

天皇と上皇の周りをガッチリ平家で固めた格好です




当時の権力者は後白河上皇ですが

滋子亡き後で疎遠気味になっており

息も吐かせぬ状況だったと思います






清盛は自分の勢力下にある神戸・福原に

新しい都を作ろうとします







古い都を捨てて新たな土地に遷都する・・・

奈良時代~平安時代への移り変わりに行われた事を

再び行って新しい時代を築こうとしたのでしょう。






その夢が叶わない内に襲った不幸は

清盛の発病~病死でした
スポンサーサイト



| 歴史斜め読み | 22:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |