ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

感動の場面

今回の大河ドラマはいよいよ

お市の方と勝家の最期でしたね。

それにしても肝心の合戦風景が全く見られない

全く持って「大河にあるまじき」事です。






ワタシはどちらかというと

派手な合戦がだらだら続くよりも

すっきりと切り上げて欲しいタイプではありますが

余りにもお粗末でしたね~。

あれでは何の為の合戦か!?

目的が分かりにくい事夥しい限りです。

もっと信孝との関係をシッカリと分かりやすくしてくれないと・・・

それに、前回のラストではありますが

戦に赴く夫や父を見送るのは

櫓の上からだったはずですが!?σ( ̄∇ ̄ )!?





勝家が自分の領地に戻る時も

前田利家との感動的な一幕が無視されていた

最後まで「鬼」の異名を辱めない戦いぶりも無く

一方的にやられっぱなしにも見えます。





何故でしょうか?

感動的な場面がてんこ盛りのはずの今回も

ち~~っとも感動することなくスルーしてしまいました。

第一家康があの時点で秀吉に「戦勝祝い」何て

本当にあきれ返って言葉もありません。





三姉妹の取り乱しぶりもいただけません

お江も泣いているの筈なのには??

泣き崩れるなら涙くらい流して欲しいです。

まるで昔の松○聖子さんみたいでしたよ~~(^o^;)






それに比べて昨夜の「ワンピース」

お恥かしい話ですが感動しまくりで

年甲斐もなく涙無しでは観られませんでした。

あのエピソードは原作でも本編でも

かなり感動したのを覚えています!!

劇場版では仲間になる順番が違っていましたが

それはそれで十分楽しめた一作ですね!!




大河の作者さんもせめてこれ位は

感動の涙を誘う事が出来るはずの今回に

ある意味期待を裏切らないでいてくれました!!( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト



| 雑談アレコレ | 22:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |