ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

使えるものは何でも使え!~お初~

関東は春を通り越して暑いくらいの一日でした。

スーパーへ行っても暖房が入っていないどころか

何となく涼しい(?)店内でしたね~。

もしかして・・・・・冷房???( ̄▽ ̄;)





妹のお江から養女を貰い受けて

徳川家との繋がりを持つだけでなく

姉お茶々を通じては太閤殿下と呼ばれた

秀吉に対していわばゴマすりのようなことをして

ちゃっかり領地の加増をして貰ったり

自身のために「化粧料」という名目の

財産までせしめてしまいます。





本当に「口八丁」ですね。

少しは見習いたい物です(^o^;)




更には大坂方に嫡男の忠高を人質に差出したので

高次・お初夫婦は大坂方の味方

お茶々も信じていたでしょう。





しかし、関ヶ原の戦いで高次は

参戦せず大津城に立てこもります。





人質まで差し出しておきながら何故でしょうか?




所詮忠高はお初の産んだ子供ではないのですから

敢えて人質にしたともいえるかもしれません。

それに徳川方も「城の補修料」として

京極家に多額の援助をしている事もあって

天秤にかけた結果徳川に付いたのかも・・・?






関ヶ原の合戦では西方のはずの武将が東方に寝返ってしまった事

勝敗を左右したようですが

大津城に立て篭もった京極家も

その一因であった可能性もあります。





では全く姉のお茶々を見限ってしまったか?というと

これが中々複雑な動きを見せてくれます。
スポンサーサイト



| 歴史斜め読み | 22:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |