ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大河ドラマ「お江」を観て

今日の関東地方は久し振りに

乾燥注意報が解除された模様で

夜になってお湿りの雨が降ってまいりました。






今年の大河ドラマですが

「本能寺の変」まで進んだ所で

ちょっと感想を言ってみたいと思います。







ありゃ~~~ナイわ~~!!




いえね。

信長は良い出来だと思いますよ。

トヨエツもハマリ役だと

実際の信長は彫が深い良い男で声がちょっと甲高かったらしいので

総じてあんな感じだったんじゃないかな!?





問題はお市の方ですね~。




最初から観てきましたけど

ダメダメですね~。

特に一話目!!

浅井長政との結婚生活睦まじかったのは分かりますが

大名家の女性の思考ではないです。

小豆の袋を投げ捨てるなんて言語道断!

あそこはやはり夫と兄の間で悩み抜いて決断するという

云わば「見せ場」なのにあれじゃぁ

お市の方が軽く思われてしまいます!





長政との別れに際しても

子供達の前であんな取り乱し方をしてはいけません!

戦国女性はもっと凛々しく

堂々と夫に別れ実家に帰った
はずです。





お江もあんな行動的で

これからの人生の変転をどう描くのか?

ある意味見ものではありますが

ど~~~も戦国女性と江戸時代の女性

混同しているような気もします。





まぁ、江戸時代へと移り変わる時ではありますが

だからこそ尚更

最期の戦国女性の心意気みたいな物を

お市の方に反映させて欲しかったです!!




長女のお茶々も今の所は影が薄いですね~。

あの様子でどうやってあの「淀殿」になっていくのか

こちらも楽しみにしたいと思います。




と、いう訳で(何故?)

来週くらいからワタシのナナメ読み歴史で

敢えて次女のお初について

語っていきたいと思いますので

どうかお楽しみに!?
スポンサーサイト

| 家族の徒然 | 22:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |