ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

藤原の娘―光明皇后―

先週はおねぇちゃんの「おたふく」

仮面ライダーを観に行けなかったので

明日は必ず出かけなければっ!(`・ω´・)b









反藤原氏のヒーローともいえる

安積皇子の突然の死によって

阿倍の地位も安泰になったかに見えます。





難波京で大仏建立を願っっていた夫の聖武天皇

力尽きたように旧都平城京へと戻ってきました。

そこで新たに大仏建立が再開。

このとき国庫は既に壊滅寸前の有様。








当時は仏教経典もすべて

国家の為のものと考えられていたので

民衆に仏教を説くことは反逆にも値する事でした。

それでも人足として働くのはこの民衆たちですから

政府が行基の力に目を付けたのも分かるような気がします。






その後一人娘の阿倍が皇位に就き

藤原の娘としての役割を十分い果たして行きます。






病弱だった夫亡き後は天皇の母として

甥の仲麻呂と共に政治を執るようになりました。






この仲麻呂の野心を安宿はどう思っていたのでしょうか?




ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ  TREview

 

 

 

スポンサーサイト

| 家族の徒然 | 23:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |