ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日本史上初めての(?)冤罪事件-光明皇后-

我が家のおねぇちゃんの運動会が

五月晴れの中無事に終了しました。

詳細(?)は近いうちに。。。。という事で








掌中の玉ともいえるが亡くなった後で

一つの事件が起こりました。Σ(゜д゜;)

歴史上名高い冤罪事件ともいえる





長屋王の変です。





これは長屋王が呪いをかけた為

基が早逝してしまったというもので

今考えると何とも馬鹿馬鹿しいのですが

当時としては国家を傾ける大事件です!Σ( ̄◇ ̄*)エェッ





嫌疑をかけられた長屋王

文武天皇の妹で正妻である吉備(きび)皇女

そして二人の間に生まれた三人の男の子

殺されるという悲惨な事件でした。






長屋王事件が冤罪である証としては

藤原氏出身の妻長蛾子(ながこ)とその子供たちは

罪に問われる事が無かったのと

長屋王の家臣でこの事を朝廷に密告した

中臣宮処東人(なかとみのみやこあずまびと)が

その後同じ長屋王家臣だった大伴子虫(おおとものこむし)に

斬り殺されてしまいますが子虫の罪は不問にされています。






ともかく藤原氏によって安宿が皇后になる為

また、阿倍が皇太子に指名されるため

最大の障害が取り除かれました!(;^_^A




ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ  TREview

 

 

 

スポンサーサイト

| 歴史斜め読み | 20:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |