ちょっと寄り道しませんか?

愚痴や気が付いた事等を書いていきますのでちょっと寄ってってね♪

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大黒柱の所以―東三条院詮子―

母親と妻の間に挟まって苦悩する

今も昔も夫たるもの苦労が尽きません。351

 

 

 

高階一族に権力が移ってしまうのを阻止しようと430

必死に一条帝を説得する詮子ですが

中々色よい返事をしないばかりか

話し合いを避けるように寝室へ逃げてしまいます。356

 

 

それを知った詮子はあろうことかっ!

 

 

 

成人した、それも立派に妻もいる

息子の寝室まで押しかけて行きます!!405

 

 

 

一晩中口説かれて結局483

詮子の末弟道長が指名される事になりました。314

 

 

 

ここまでして一族のために尽くした詮子

まさに「大黒柱」と呼ぶに相応しいと思います。460

 

 

この件を承知していたのか

この時代の代名詞とも言える道長も20

 

 

 

姉にはずと頭が上がらなかったようです。435

 

 

続きは     また。






ランキング参加してます。宜しかったらポチっとお願いします。
   ブログランキング・にほんブログ村へ  TREview

 


スポンサーサイト

| 歴史斜め読み | 12:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |