ちょっと寄り道しませんか?

家事に仕事に時々介護!たまにはゆっくり歴史も語りたいよね~

年明け早々に

年明け早々私は呑気に動画作成に苦労したり
例年通り柴又の友人たちに挨拶回りもして
3日には別の友人と出かける予定を組んで
4日のお休み最終日には免許の更新をして・・・と
密度の濃い冬休みを過ごす予定だったんです    が

3日の朝4時半という夜明け前の時間に
じぃちゃんの施設から電話が掛かって来ました
具合が良くないので医師が来て診察した結果
救急搬送するかもしれないので待機して欲しいとの事でした

近年はよくこのような連絡を受けて
結果少し様子を見てという事になり
そのうち良くなってしまうという事があったので
またそうなのかと思いましたが
万が一を考えてお出かけはキャンセルして自宅に居る事にしました

9時過ぎにもう一度連絡が来て救急搬送をするので
搬送先の病院へ直接行ってくださいとの事でした

以前にも入院した病院だったので急いで向かい
仕事中だったエマちゃんにも来てもらいましたが
到着して聞いたところによると
腸が動かなくなっていて出血も見られるので
輸血して内視鏡で治療をするか
高齢という事もあるので無理な治療はしないで
このまま見送るようにするかどうしますかと言われ

苦しい思いをさせて数日寿命を延ばすくらいなら
独断ですが静かに見送ろうと決めました

一人だけ残ったじぃちゃんの弟の叔父に伝えたところ
「それでいいよ」と言われたし本人も元気だった時に
余計な治療と言うか無理に寿命を延ばさないでくれと
言っていたのもあったので・・・

入院と決まったので今度はじぃちゃんの施設に連絡を入れ
老健は入院になった場合はその時点で退所となるので
荷物を引き上げに行くために一時帰宅後
とんぼ返りで施設まで荷物を取りに向かい
受付で今までのお礼を伝えて帰りました

じぃちゃんが旅立ったのは翌日の朝
病院から電話が来て呼吸が弱くなっているからとの事で
急いで向かいましたが既に呼吸は止まっていました

前日意識があるうちに顔を見て
話しかけられたのがせめてもの救いと考え
97年の人生に幕をおろしたじぃちゃんを見送りました。

そして一息付く間もなくやらなければいけない事
そう葬儀について・・・ですがこのお話はまた

今回は私の介護生活が終ったというご報告でした
スポンサーサイト



地域格差

先日県外の友人と会った時に話したんですが
彼女は自宅でお母さんの介護をしながら働いているので
色々と情報交換的にお互い近況報告をしました

とはいえ我家ではじぃちゃんは施設に居るため
実際に介護の現場からは離れていますが
そこはそれ彼女としては将来の参考になるかもしれません

話しているうちに地域によって大分格差があるものだと実感!
例えばオムツの補助金にしても我が町では月に一袋分
金額にしても1,500円程しか補助が出ないのに対して
距離としてそんなに離れていないにも関わらず
彼女の地元では上限はあるにしても8~9割の補助が出るとか・・・Σ(゚д゚|||)

我家が長年負担してきた金額を思うと
本当に羨ましくてため息が出てきそうです(´;ω;`)イイナ!

やはり住民の年齢によるんでしょうか?
わが町は高齢者が多いから仕方ないのかもしれません

彼女のお母さんは足腰が弱っているので一人で居て
転倒して骨折などするのが怖いとの事で
週に5日間ディサービスに通っているそうです
我家みたいにほぼ寝たきりになったりすると
ベッドやら車椅子やらレンタルするようになると不可能になるので
今からどうしようかアタマを悩ませているそうです

介護する自分も老後が心配な年齢だというのに
私もそうですが将来よりも今現在をどうしようという方で
先々を考える暇も無いのが悲しいですが現実です

お引越しします!

今年も残り1ヶ月ちょっとになりましたが
ここに来てお引越しの話が持ち上がりました!

とはいえ我家ではなくて老健在住のじぃちゃん

特養と違って老健は基本滞在期間が3ヶ月となっており
勿論過ぎたからといってすぐ退去とはなりませんが
やはり長期間ともなると役所やらナンやら・・・色々あるそうです
じぃちゃんも入所して半年以上過ぎてしまいましたからね

なので今お世話になっている施設の同系列の
隣の隣の市にある施設に一時転居してはどうか?との事

一瞬悩みましたが3ヶ月位経ったらまた戻ることは可能だし
移動に関しては施設間でやって頂けるそうなので
私は当日付き添いとして同行して手続するだけ
戻る時は私は何もしなくて良いそうなので
まぁ。暫くの辛抱かな?と思いました

問題は洗濯物ですが移動している間は
施設の介護服をレンタルする方法もあります
でも出費を考えるとやはりイタイですから
車で行くとなると私が苦手な道路を通らないといけないので
出来れば運転したくないな~~
たまにだったら何とか頑張るんですけど毎週ではキツイよね

ここは電車で通うようになると思いますけど
この近辺では運賃が一番高いと云われる私鉄に乗り換えるので
レンタルと比べれば電車賃の方が遥かに安上がりなので
数ヶ月は辛抱するしかありませんね

一番良いのは一日も早く特養に空きが出来て
そちらに入所できることなんですけど
介護度がMAXの5になった事は
申し込み中の施設には連絡済みなので
こればかりは気長に待つしかなさそうですね

コロナ再び

我家のじぃちゃんが老健に入ってから
早いもので半年が過ぎましたが
先月同じ階の入居者さんから
コロナ患者が出たという連絡を頂きました

今年の8月にも一度患者さんが出ましたが
今回は同じ階という事で面会は中止
まぁ、我家では面会の申請をしていないので
これは別に影響も無かったんですが
週末に洗濯物を交換しに行くのも中止という事で
施設の方で洗濯していただける事になり
一度だけですが暇な土曜日を過ごさせてもらいました

次の週にはいつも通り洗濯物を交換できたので
冬物の下着も少し持っていくことが出来ました

コロナもそうですがこれから寒くなってくると
インフルエンザも心配ですね
毎年掛かり付けの医院で予防注射をしていましたが
今年は施設でやってもらえるのかな?
多分また連絡が来ると思われるので
その時には是非接種して頂くつもりです。

本当にあれやこれやで元々宜しくないアタマの方が
もう許容範囲を大幅に超えてしまって
毎日追い掛けられているような錯覚もしてきます

一つずつ整理して片付けていかなければなりませんが
何てったって整理整頓が出来ない私の事
自宅の片付けも含めてやることは山積みなんですけど
座右の銘が「今日出来ることは明日でもOK」な人ですから
一息ついて落ち着ける日が来るのかどうかも
アヤシイと思っている今日この頃です|ω・`)

MAX

昨日でお盆休みも終り今日から通常業務ですが
今年は休みの間中台風の接近で
連日天気が良くなかったのでずっと家で寝てました

例年だと7月に入るとすぐに届くのがじぃちゃんの
健康保険証と介護保険負担割合証に加えて
介護保険被保険者証なんですが
この所謂介護度の認定に必要な調査票が遅れているという
認定延期通知書なるものが届いていたので
今年度は老健に入所したから遅れているのか?と思ってましたが
お盆休み後半になってやっと届きました

結果

要介護5に認定されていました

去年までは要介護4だったんですけどね~
秋に脳梗塞で入院してから本当に
あ!!と言う間に坂道を転がる雪だるまみたいに
寝返り一つ出来なくなって座っても居られない状態で
ご飯も固形物は自力で食べられなくなって・・・

自宅に戻ってからこんな状態だったので
リハビリ病院に入院させて施設を探していたんですが
特養では空きがなかったので今の老健にお世話になって
心配はしていたんですが・・・・やっぱりねというのが
正直な観想です

介護度が5という事はこれ以上はないという事で
いずれはそうなるんじゃないかとは思っていましたが
やはり実際通知が来てみるとちょっとショックというか
フクザツな気持ちになっています

今後は受けられるサービスも増えるという事ですが
何しろ寝たきりで何もかも人様にお世話になっているんですから
後はこちらに掛かってくるお金の負担が増えるんですよね~

こればっかりはやっていただく以上は仕方ないんですが
薄給のわが身にしては年金受給額を超えたら大変だ!と
罰当たりな事しか頭に浮かびません・・・

傍目から見れば

すっかり忘れていましたが昨日の4月6日は
我家のじぃちゃんの誕生日でした
そんな時になんちゅう話題をしていたのかと思うと
申し訳ないやら恥ずかしいやら・・・ですね

今年で97歳になった訳ですが

目出度いですよね~

傍目から見れば・・・・

元気で最低限の身の回り(トイレとか食事とか)出来れば
本当に文句ナシ!なんですけど
なかなかそう上手くはいきませんので
やはりプロの方々のお世話になったりして何とか
日常生活を送っているというのが我家の現状です

正直な話

私はもう身も心も疲れてしまって
誕生日さえもウッカリ忘れてしまうという体たらく

それでも今まで蓄積されてきた凝りと痛みと疲れを
これからは少しずつ癒せるようになったら・・・良いな~

買うものがいっぱい!(涙)

先週土曜日に老健から我家を見にやって来て
家の中の色々な場所の高さ(段差)を測っていきました
その時に洗濯物を持ってきてくれたんですが
下着のシャツとズボンが足りなくなりそうだとの事なので
取り急ぎヨーカドーの介護用品売り場へ買いに行きました

専門店ではないので品揃えはイマイチなんですが
通販が届くまでの間に合わせに少し持っていく積りです

シャツ3枚とズボン1本で7000円以上
通販でズボンとシャツを追加購入するので
その代金が約36000円ほどでした

なんやかんや買い揃えるのにも40000円以上使ってますし
今後秋冬用に七分袖のシャツも購入すると
着る物だけで50000円以上・・・・いや!
その前に夏に着る半そでのポロシャツも
買い足さなきゃいけないから・・・・

総額で60000円以上は出て行く計算になります

そのほかに前にも書きましたが
ベッドのマットと車椅子のクッションと
靴も壊れていたので施設で購入してもらう様にして
足が浮腫んで左右でサイズが違い場合もあるとの事なので
その場合は2足分掛かる計算になりますよね~

今後の為にも色々揃えるのは良いんですけど
介護用品はやはり高いものですね

私自身の洋服なんかもう数年は買っていないというのに
本当にため息しか出てきません・・・・
次のページ>

プロフィール

睦月

Author:睦月
イエローモンキーの曲が大好き!!
日本史大好き(古代~平安時代が特に)!
今一番気になるのは蘇我馬子だったりして(^o^;)
ゲーム大好き(ドラクエ限定)!
介護生活が終り毎日暇を持て余す・・・積りが何故か忙しい!
のんびりゲームをする時間が欲しいな~!

ランキング参加中

よろしかったらポチっとひとつ!
今日もクリックありがとうございます。また来てね♪

いらっしゃいませ。

ご訪問有難う御座います。
また、来てね!

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

お月様

Today's Moon phase
熨斗と水引

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも募集中です。

この人とブロともになる

月別アーカイブ